2016/8/31~9/1 唐松岳~五竜岳縦走


アップが遅くなりましたが、唐松岳と五竜岳を1泊2日で縦走してきました。

1日目は八方尾根から唐松岳に登り唐松岳頂上山荘へ。
2日目は難所の牛首を通り五竜岳へ縦走して遠見尾根を下りました。

2日間とも天気に恵まれ気持ち良い縦走になりました♪


dscf7550
31日(1日目)
ペンションやスキー関連ショップの立ち並ぶ通りを抜けて八方尾根ゴンドラ乗場へ。
良い天気です♪


dscf7558
ゴンドラやリフトを乗り継いで八方池山荘。
しばらくは遊歩道を歩きます。


dscf7564
八方池です。
池の周りに沢山の人がくつろいでいました。


dscf7570
八方池からも歩き易い登山道です。
チングルマもすっかり綿毛。
山は秋の気配が漂っています。


dscf7592
風もひんやりとしていて、汗もそれほどかかずに唐松岳頂上山荘へ到着。


dscf7597
小屋にザックを置いて身軽に山頂を往復しました。
360度の展望!(^^)!


dscf7600
剱をバックに撮りました。
ここからだと裏剱が見えますね♪


dscf7605
夕食までコーヒータイム。
おしゃれなコーヒーカップですね。


dscf7607
さあ、夕食ですよ♪
おかずの種類が多いです。


dscf7615
明日、登頂予定の五竜岳です。
そのどっしりとした山容から男性的な山と言われています。


dscf7620
日没が演出する幻想的な光景にうっとり(^_-)


dscf7644
1日(2日目)
朝は日が昇って明るくなってから出発。
出発してすぐに「牛首」の難所。
無事通過して稜線のアップダウンを繰り返します。
やっと五竜山荘がすぐ近くになりました。


dscf7653
五竜山荘に不要な荷物を置いていき軽荷でピストンします。

ここまで来ると剱岳の三ノ窓雪渓が見えますね(^^)


dscf7660
もう秋ですね…
早いものです。


dscf7674
遠見尾根を下ります。
長いんですよね、この尾根が(^^;)
下りのコースというか小ピークをいくつか越えるので軽い縦走コースですね。

ここにも秋の気配が…


dscf7685
最後はゴンドラで一気に下ります。
行きも帰りも文明の利器を有効活用させて頂きました。


dscf7687
五竜遠見スキー場のエスカルプラザで濃厚なソフトクリームを食べました♪


dscf7688
天然水素の泉質が自慢の白馬八方温泉「八方の湯」に入りました。
アンチエイジングらしいです。

さっぱりして帰宅しましたよ♪
お疲れ様でした(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>