2019/4/16 平成山~平洞~高曝山&水晶山


新元号に変わる前に「平成山(へなりやま)381m」を登ってみよう(^^)v
ユニークな企画をお客様からリクエストされ行ってきました。


20190416090717_p
平成が終わると決まってから「道の駅平成」はかなりの賑わいとの事です。
ここは、また平成ブームが再燃してるようです(^^;)


20190416100611_p
平成山へはあっと言う間に着きます。
なので、平洞(ひらほら)と高曝山(たかじゃれやま)も巡ります。


20190416143336_p
水晶山には「人口重心地」があります。
人口重心とは、人口の1人1人が同じ重さを持つと仮定して,その地域内の人口が,全体として平衡を保つことのできる点をいいます(総務省HPより)
今は違う場所かもしれません。


20190416150619_p
水晶混じりの大きな岩がゴロゴロしている場所を越えると山頂です!
大きな水晶が見えるなかなかの岩場です。

お疲れ様でした!


2019/4/14~15 三ツ峠山&毛無山


14日が天気が悪いので、お客様と相談して山域変更。
200名山の「三ツ峠山」と「毛無山」へ行きました。


20190414125826_p
1日目(14日)
「三ツ峠山」へは「金ヶ窪沢」からのピストン。
このルートは、ほぼ林道歩きで面白みは少ないが、低気圧接近前に登頂及び下山できればOK!


20190414133428_p
北側斜面には雪たっぷり(゚д゚)!

この後は、河口湖近くのビジネスホテルへ宿泊。
日本酒の誘惑に負けて、デスクワークが全く進まず(~_~;)


20190415122824_p
2日目(15日)
夜半まで降っていた雨も止み、快晴になりました。
「毛無山」へは「ふもとっぱら」から登ります。
地元の方からの情報で良いルートを辿れました。

今日の登山は気温が上がって暑かったです(・・;)


20190415115523_p
ここは富士山の眺めは抜群!

富士山へ登りたい気持ちが少しだけ高まりました(^_-)


2019/4/6 藤原岳~頭陀ヶ平縦走


鈴鹿山脈北部の「藤原岳」へ行ってきました。

大海戸道で登り、藤原岳から頭陀ヶ平まで縦走して木和田尾で下山。
天気も良く、登山者もかなり多かったです。

福寿草も見えました♪


20190406102401_p
今年も福寿草に会えました♪


20190406111852_p
藤原山荘とその周辺には、ここは公園かとも思うほど、沢山の登山者がくつろいでいました。


20190406114448_p
藤原岳山頂。
山頂では4年ほど前にガイドした方に、声を掛けて頂きました。
「その節はお世話になりました」と言われると、とても嬉しいですね♪
ありがとうございました。

大海戸道は登山者がすごく多かったですが、天狗岩から先は全く登山者に会いませんでした。

たくさん歩きましたね!(^^)!
お疲れ様でした!


2019/4/5 仙ヶ岳~宮指路岳~入道ヶ岳


鈴鹿山脈南部の3つの山を巡ってきました♪
累計標高差が約1800mのハードコース。
完歩お疲れさまでした!


20190405092951_p
大石橋から入山しました。
仙鶏尾根はなかなかハードでした…

ハート形!?
凝った標識ですね(^-^)


20190405094630_p
仙仙ヶ岳山頂


20190405111057_p
犬返しの険


20190405141709_p
イワクラ尾根を通り、入道ヶ岳。


20190405165206_p
椿大社の桜が綺麗でした♪


20190405171735_p
新しく開通した新東名の鈴鹿パーキングエリア。
レーシングスーツの展示物に懐かしく思い感慨深いです(´▽`)


2019/3/22~23 南八ヶ岳


雪の南八ヶ岳へ行ってきました。
やはり山小屋が営業しているってステキ♥


20190322133108_p
数日前に降った雪がありがたいm(_ _)m


20190322173040_p
料理も豪華!
暖かい!
ちょ~気持ちいい!!


2019/3/18 恵那山


名古屋から近くて雪のある山を目指して、「恵那山」に行ってきました。
百名山であるがゆえに、夏はネガティブな印象を持たれてしまう山。
いったん雪をまとえば、全く違った印象になりますね(^o^)
最高の天気の中で、爽快なガッツリ雪山登山を楽しみました♪
お疲れ様でした(^_^)v


20190318084313_p
最短ルートの広河原ルートからピストン。

歩き始めから雪があり、傾斜も強い所に入っていくので、アイゼンを装着して歩きました。


20190318112344_p
しばらくすると南アルプスの眺めが最高の場所があります。


20190318115226_p
でも、まだまだ登ります。

雪がそこそこ深いです。
先行者はワカンを履いていますが、それでも10~20㎝ぐらい沈んでいます。
今日の先頭の方は結構大変です(^^;)


20190318115236_p
はい、ガンバ~!
深雪に足を取られたりして苦労していますね(^^;)


20190318140545_p
恵那山山頂に到着。
周りの展望は無いのですが、雪景色があります。


20190318151646_p
プチ雪庇が発達。

無事下山しました~!
少しハードな恵那山お疲れ様でした♪


2019/3/10 岩古谷山~平山明神山~大鈴山~鹿島山


さあ、里山を4座巡る贅沢なツアー。
ハードですから、これを贅沢なツアーとするのは登山者にしか通じないですね(^^;)
でも、僕のツアーとしては6名という比較的多めの参加人数。

天気予報が昼頃から崩れるというので、少し急ぎ気味の進行となりました。
ちょうど駐車場に戻る頃に本降りの雨。
まぁ、ギリギリセーフでしたね。


20190310090257_p
最初は反時計回りを予定していましたが、天候の関係で時計回りに変更。
堤石トンネル脇の登山口から入山。


20190310091034_p
岩古谷山までは、滝巡りや石のトンネル、鎖場等が楽しめます♪
カモシカにも出会いました。


20190310095231_p
1座目の岩古谷山に到着。
ここからの三ツ瀬明神山も良いですね!
くっきりと双耳峰になっています。


20190310100926_p
岩古谷山から堤石峠までは、激下りが待っています。
手すりが設置されていなければ下れませんね・・・
東海自然歩道ですが、刺激的な登山道です。


20190310125229_p
西の覗きを見て、2座目の平山明神山へ。


20190310141744_p
3座目の大鈴山は眺望が良いです。


20190310145946_p
最後の4座目、鹿島山。
雨粒が大きくなり始めているので、早々に下ります。


20190310154431_p
戻ってきた時点では、本降りの雨。
きつ~い山旅お疲れ様でした!


2019/3/9 宇連山


宇連山に行ってきました。
今年の夏に北アルプスの縦走を目標とするお客様へのトレーニング山行です。
南尾根~西尾根~北尾根を巡るハードコース。
コツコツ頑張りましょう!


20190309074053_p
朝は放射冷却で冷え込みましたが、良い天気です~。


20190309115612_p
山頂にはトレイルランの人達がたくさんいました。
近く大会があるようです。


20190309114449_p
雪化粧した南アルプスの山々が見えました。
聖岳はすごく目立ちますね。


20190309114441_p
正面に見える三ツ瀬明神山は、個人的には愛知県で一番カッコイイ山だと思います。


20190309153440_p
県民の森には桜が咲き始めていました。

累計の標高差は1400m!
お疲れ様でしたm(_ _)m


2019/3/6~8 蔵王連峰


2泊3日で「蔵王連峰」へ行ってきました。
天候はあまり良くなかったですが、行けば何かは楽しめる。
最終的にはとても思い出深いものとなりました。
 1日目 蔵王連峰登山
 2日目 蔵王温泉巡り
 3日目 ゲレンデスキー
3日間それぞれ違った趣向で活動しました。
もう大満足です!(^^)!


20190306092405_p
1日目(6日)
県営名古屋空港から山形へ移動。


DSCF3641
2~3日目は天候が悪いため、2日目に登る予定だった蔵王山に登ります。
宿泊する旅館に荷物を預け、ロープウェイで山頂近くまで高度を稼ぎます。
名物のスノーモンスターは今年の暖かさで早くも落ちてしまったようです(>_<)
DSCF3646
あまり大きな特徴の無い平原を歩く。
ホワイトアウトしたらかなり大変ですね(^^;)


DSCF3652
大きなエビの尻尾


DSCF3648
地蔵山を経て、蔵王連峰の主峰「熊野岳(1841m)」へ登頂しました。
時間が気になりますが、刈田岳まで行ってみることにしました。


DSCF3660
そして強風に煽られながら、馬の背を通り、御釜(五色沼)を見ながら、宮城県との県境の「刈田岳(1758m)」へ。


DSCF3659
おっ、あれは雪上車でのスノーモンスター見物ツアーですね。

やっぱり自分の足で歩かなきゃ、と負け惜しみ!?
こちらもロープウェイを使っているから同じようなものか・・・(^^;)


DSCF3663
雪と風が織りなす不思議な光景を満喫します。

下りは持ってきたスノーシューを履いて、フカフカの雪面を楽しみます♪


DSCF3675
つるや旅館での夕食。
料理は郷土料理が美味しく、もちろん温泉も最高♪


20190307100817_p
2日目(7日)
今日は雪・・・
視界も悪く、登山もスキーも辛い天候です。

こんな日は早くも停滞を決め込み、蔵王の温泉を思いっきり楽しみます。
旅館で貰えた、温泉手形を使って、温泉ハシゴ。
西暦110年開湯と言われ1900年の歴史を持つ蔵王温泉を満喫します♪
日本有数の強酸性の硫黄泉です。


20190308110902_p
3日目(8日)
今日は冬型の気圧配置で、下界は晴れているが山は荒れる天気です。
こんな日はゲレンデスキーで楽しみます♪


20190308104506_p
木々も雪化粧。

蔵王温泉のスキー場はものすごく広い(@_@)
ロングラン楽しみましたよ♪


20190308141442_p
2日目の宿泊でお世話になった「蔵王四季のホテル」
ここも料理は美味しく、温泉も気持ち良い、スタッフも親切で、とても良かったですよ。


20190308152626_p
乗り合いタクシーで、「おいしい山形空港」へ。
寂しいですが、充実した旅が終わりを迎えます。

蔵王がこんなにも楽しめる所だとは・・・
近くにアイスクライミングが出来る所があるのは知っていましたが・・・
地理的に遠いので、あまり東北の山は目を向けてこなかったですが、考え直さなきゃ。

お疲れ様でした♪