2019/8/15~18 穂高岳縦走(北~奥~前)


またまた穂高岳の大縦走!

今度は台風が近づいている中での山行になりました。
予定ルートの逆回りとして、稜線に出るのを遅らす山行計画にして台風通過を待ちました。

最後の1日だけでしたが、絶好の登山日和になりました。


RIMG1404
1日目(15日)
上高地から入山して、徳沢園でソフトクリーム。
王道ですな~(´。`)


RIMG1405
明日が行動が一番厳しくなるので、今日は行けるところまで詰めます。
横尾山荘に宿泊。


RIMG1408
2日目(16日)
午後になれば濃い雨雲は過ぎ去る予報。
山小屋に迷惑にならない範囲で、出来る限り出発を遅らせました。


RIMG1412
本谷橋の様子。

僕たちより先に出たパーティーで沢が増水しているので引き返してきた人達がいました。
少し心配しましたが、遅く出たのが功を奏して増水は収まっていました(^_^)v


RIMG1415
涸沢小屋に無事に到着。
偶然、マロンおじさんも涸沢から上高地を行き来する仕事で同宿です。


RIMG1417
3日目(17日)
台風は抜けたが、風の影響が少し残るということで、小屋で朝食を食べてから少し遅めの出発。

「一歩、一歩、晴れろ!」と心の中で祈りながら、北穂南稜を登っていきます…。


RIMG1421
祈り叶わずガスは取れず、北穂高岳山頂は霧に包まれました(ToT)


RIMG1422
天空のテラスで大休止。

「またここに来ましょう!今度は大キレットか東稜を通って…」


RIMG1423
北穂高岳から奥穂高間の稜線は岩だらけ。


20190822125919_p
楽しんでま~す♪


20190818043521_p
4日目(18日)
待ちに待った天気の良い日が訪れました。

行程を変えた分、今日は行程が長いので早朝に出発。


20190818044641_p
ジャンダルム~♪♪


20190818050133_p
穂高岳山頂に着いたと同時に日の出!

見える!見える!
360度パノラマです。

なんか魚眼レンズで撮ったような感じですね(笑)


20190818050901_p
風の影響を受けにくい場所で大休止。
こんな美しい景色が見られるので、すぐに移動したくありません。


20190818053424_p
吊尾根と前穂高岳、明神岳を臨む!
険しい山々です!


RIMG1434
前穂高岳の山頂も風もなく、またまたゆっくりしてしまいました♪


RIMG1435
今まで歩いてきた道のりが見えます!
こう見ると「ほんまに人が歩けるところかいな!」
下手な関西弁で表現したくなります。


RIMG1439
タフな重太郎新道を下り、岳沢小屋へ。
下りてきたらやはり超暑い…。


RIMG1441
やっと上高地へやってきました。

ここから今日通ってきた奥穂高岳、吊尾根、前穂高岳が見えます。

まさに感無量ですね(^_^)v


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>