2018/6/8~9 甲武信ヶ岳


奥秩父の甲武信ヶ岳(2475m)へ行ってきました。

徳ちゃん新道から上がり、雁坂峠経由で下りました。

深い樹林と綺麗な沢。
なかなか渋い良い味を出している山でした(^_-)-☆


DSCF0315
1日目(7日)
甲府で前泊して、西沢渓谷を通り登山口へ。


DSCF0317
徳ちゃん新道を登り終えると戸渡尾根になります。
名前は厳しさを想像させますが、歩き易い登山道でしたよ♪


DSCF0318
キバナノコマノツメかタカネスミレのどちらかです。

ネットで見てみたら、見分けは難しいようです。
どちらかが別名と書いてあるサイトもありました。
やっぱり花は難しい…(~_~;)


DSCF0321
今日は標高差約1400mを登りきらないといけません。
「木賊山(とくさやま)」
ここまで来れば、もうあと少し。


DSCF0328
やっと着きました(^_^)v
今日の宿「甲武信小屋」


DSCF0327
お洒落な標識(*´▽`*)
荷物を小屋にデポして山頂を目指します。


DSCF0323
「甲武信ヶ岳(2475m)」
山頂へ行くも真っ白(>_<)
DSCF0325
夕食はカレー。


DSCF0326
夕食後に甲武信小屋が作成したDVDを見せてもらいました。
笛吹川東沢を遡行する様子が紹介されていました。
僕もいつかやってみたいです。


DSCF0337
2日目(8日)
朝食を済ませて、小屋を6時前に出発。
雁坂峠へ向かいます。


DSCF0338
主稜線上に破風山が有ります。


DSCF0339
石楠花のトンネルもかろうじて残っていました。


DSCF0341
破風山避難小屋です。
内部に薪ストーブがある綺麗な避難小屋でした。


DSCF0343
気持ちの良い稜線歩きが続きます。


DSCF0349
日本三大峠の「雁坂峠」

日本書紀によると、日本武尊が蝦夷平定の為に通ったらしいです。
武田信玄の軍用路でもあったようです。


DSCF0351
沢沿いの新緑が美しい登山道をひたすら下ります。


DSCF0354
道の駅まで下りてきました。

登山者も少なく静かな山旅を満喫しました。

お疲れさまでしたm(_ _)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>