2018/2/21 御在所岳「中俣アイス」


ガイド仲間2人と御在所のアイスルート「中俣」を登ってきました。
中又は氷が十分に発達せずに登れない年もあります。
登れてラッキーでした!(^^)!


DSCF8133
藤内沢出会から1ルンゼを詰め、中俣へ。
前回来た時と比べると、随分と発達してる(^^)


DSCF8134
氷の薄い難しいパートは、ほ~さんがリード。


DSCF8141
中間の緩傾斜帯は僕がリード。


DSCF8154
下りは懸垂下降を交えて下りました。


DSCF8156
次に登れる時はいつになることやら。

お疲れさまでしたm(_ _)m


2018/2/20 ボルダリングデビュー!


今日は、息子を初めてボルダリングジムへ連れていきました。
ショッピングセンター内にあるジムで壁も低く子供が初めてでも安心できます♪


20180220141740_p
ビビりなので、高い所から下りる時は補助します。
本人は随分楽しんだようで良かったです(*´▽`*)


2018/2/18~19 赤岳西壁ショルダーリッジ左


1泊2日で、Kuniさんと赤岳西面の「ショルダーリッジ左」を登りに行ってきました。
西面においては、マイナーではないが、それほどメジャーではないルートという位置づけでしょうか!?
僕はKuniさんに教えてもらいました。
記録も少ないので、手探り状態です(^^;)
岩も脆く、超慎重モードで、時間を掛けて登りました。


DSCF8002
1日目(18日)
天気が良いです!(^^)!


DSCF8014
いつ見ても良いですね。
アイスキャンディと赤岳鉱泉、そして横岳。

いつものようにテントを設営。


DSCF8049
取付きの確認とルート概要の把握の為に文三郎尾根の途中まで行きます。
気温は低いですが、風も弱く、ちょっとノンビリ他の山とかも眺めていました。


DSCF8058
キター、鉱泉名物「ステーキ」
テント泊ですが、ここは食事提供してくれるので助かります。


DSCF8059
2日目(19日)
テント内で朝食を済ませ出発!


DSCF8077
末端から詰めるネットでの山行記録もありましたが、僕たちは下部のラッセルを避け、文三郎の途中からトラバースして取付きへ。


DSCF8079
取付きと思われる箇所へ到着。
Kuniさんに様子を探りに行ってもらいました。


DSCF8086
下部は緩傾斜の雪壁。


DSCF8090
岩稜の基部。
ここからは岩稜帯になります。


DSCF8104
ひえ~、すごい高度感!


DSCF8114
ひょっこりとショルダーに出ます(^_^)v


DSCF8118
赤岳山頂経由で文三郎尾根を下降しました。


DSCF8125
テントを撤収して帰ります。


DSCF8129
ペチカでハンバーグを食べました♪

整備されたルートではないので、緊迫感有りの充実した山行となりました。
お疲れさまでしたm(_ _)m

2018/2/14~16 南八ヶ岳トレーニング


またしても南八ヶ岳へ。
今回は試験を受ける仲間と一緒にトレーニング。
3日間でしたが、天候には恵まれてみっちりと練習出来ました♪


20180214123456_p
天気サイコー!
家族に迷惑を掛けっぱなしの生活ですが、いつか報われると信じています(^^;)


20180216110317_p
僕よりも知識や技術のある人達が、さらに向上しようとプッシュしている姿を見ると相当な刺激になります<`ヘ´>
ありがとうございました!


2018/2/12~13 南八ヶ岳悪天


トレーニングの日々は続きます。
今回はマサさんに付き合ってもらい南八ヶ岳へ。
残念ながら2日間ともかなりの悪天で上部に上がる事は出来ませんでした。


DSCF7134
1日目(12日)
赤岳山荘はひっそりとしていました。
平日で悪天予報なので空いているようです。


DSCF7138
結局、何も出来ずに赤岳鉱泉テント場を撤収します。
残念ですが、冬の山は悪い時のほうが多いですから…
ドンマイ!ドンマイ!


2018/2/10~11 御在所岳トレーニング


今回は2日間、マロンおじさんにトレーニングに付き合ってもらいました。

1日目は藤内沢。
2日目は本谷。

冬の試験に向けて頑張ります!


20180210133519_p
1日目(10日)
藤内沢や1ルンゼでのトレーニング。
雪の斜面でロープを強く引っ張ってもらったり、色々と試します。


20180210143005_p
藤内小屋で少し休んでいます。
マロンおじさんのパンが、ワンちゃんに狙われています!
この後、噛まれました(゚д゚)!(ウソです)


20180211111623_p
2日目(11日)
今日は、本谷へ行きました。
生憎の湿雪が降るコンディションですが、トレーニングは進めます。
マロンおじさん、2日間お付き合いありがとうございました!


2018/2/9 御在所岳大黒尾根


御在所岳の「大黒尾根」を登りました。
パートナーは、ほ~さん。

登るライン次第ですが、前尾根よりは少しマイルドと感じました(^^)
楽しかったです♪


大黒尾根1
ほ~さんはアイスクライミングの某イベントで新しいハードシェルをゲット!
強運は拾いものだけではないのね(^^;)


大黒尾根2
無風快晴の下でのクライミング!
気分爽快です♪


20180209153832_p
登る人が少ない大黒尾根から見る鎌ヶ岳は格別です(^_^)v


2018/2/5~6 中山尾根


Kuniさんと赤岳西面の中山尾根を登りました!
厳しい寒波で、寒さに凍えましたが、何とか登頂出来ました!(^^)!


1
1日目(5日)
久々のアイスキャンディ!


2
ベース設営!
2人でエアライズ3なので広々使えます。


3
夕食は赤岳鉱泉で頂きました。
相変わらず美味しいです♪


S__1015817
2日目(6日)
雪が多いですね。
目指す赤岳の主稜線が見えます。

下部岩壁までは樹林帯。
トレースがあるのは、ありがたいです。


DSCF7048
恐らくマイナス20度ぐらい。
赤岳鉱泉でマイナス15~6度だったので…

上部に行けば行くほど風が出てきます。
寒さで指先が痛いですが、Kuniさん頑張っています!


DSCF7052
凄い高度感!のはずなのですが…
あまりその雰囲気が出ていないですね(~_~)


DSCF7064
これはどうだっ!!


S__1015820
一般登山道に合流しました。
登攀具を整理して下山です。


DSCF7069
Kuniさん、日ノ岳をバックに記念撮影!

あまりの寒さにDASパーカーを着ての登攀になりました。


S__1015826
左から硫黄岳、大同心、小同心、それに続く横岳の稜線にウットリ❤


S__1015833
さらに、赤岳、中岳、阿弥陀岳。
素晴らしいですね♪♪♪

状況が悪化すれば、そこに存在し続ける事も大変な所ですが、
この感覚は登ってみないと分からない、説明のしようがないです。

Kuniさん、写真ありがとうございました。

2018/1/30 御在所岳アイス


今回もほ~さんと御在所ですが、前尾根ではなく「1ルンゼ中又」
登れませんでした…
御在所連敗記録更新中(T_T)

「中又」は御在所のアイスクライミングの中でも登れるタイミングが限られます。
前回、遠目から見たら登れるぐらい発達してるかなと思い、行ってみましたが…


20180130131341_p
1ピッチ目からベルグラ(岩に張り付く肉厚の薄い氷)。
もう少し厚ければプロテクションが取れるが…

諦めます(~_~;)
僕たちにはロシアンルーレット的な事は出来ません。

2018/1/29 伊木山


今回はKuniさんとMasaさんと久々に伊木山で岩トレ!
途中であられが降ってきましたが、何とか練習出来ました♪


DSCF7080
今朝降った小雪で岩が若干濡れていました。


DSCF7092
カッコイイですね!


DSCF7108
キューピー岩の頭から、国宝の犬山城がよく見えますね
寒い中、岩トレお疲れさまでしたm(_ _)m