2018/2/25 守屋山


諏訪の名峰「守屋山」へ登りました。
僕が勝手に諏訪の名峰としています。

決してハードではないが、山頂はちょ~気持ちイイ!
癒しの山です♪

また登ってみたいと思う素晴らしい山でしたよ(^_^)v


DSCF8165
杖突峠の駐車スペースからスタート。
結構な台数が停まっていました。


DSCF8167
太陽光発電のフェンス脇を通り、笹の生い茂る林の中を歩いていきます。
すぐに氷結している部分が出てきたので、早めにチェーンアイゼン装着。


DSCF8168
すぐに雪に覆われます。
よく踏まれた雪面は歩き易いです。
途中から林道歩き。


DSCF8169
林道を歩いていくと分杭平へ到着。
時期になるとザゼンソウが咲くらしいです。


DSCF8170
分杭平には避難小屋とトイレもあります。
立派な標識も立っています。


DSCF8172
東峰に向かって、急斜面を登ります。
チェーンアイゼンで十分に対応できます。


DSCF8173
樹林帯を抜けるとひょっこりと東峰に飛び出します。

西峰に向けてアップダウンを繰り返し、西峰へ。


DSCF8182
守屋山の山頂である西峰は360度の展望!
今日は風が弱かったので、のんびりしました(*´▽`*)

八ヶ岳や美ヶ原をはじめ、北アルプス、南アルプス、中央アルプス、全て見えます。
残念ながら今日は雲が多くて全部は見られなかったですが。


DSCF8184
山頂脇にあるラビットハウス。


DSCF8186
中はすごくキレイです。
管理されている方の努力に敬服します。


DSCF8191
帰る頃に太陽が顔を出しました。
守屋山がまた来てと言っているようです。


DSCF8196
帰りに高遠温泉「さくらの湯」に立ち寄りました。
地元に愛される温泉のようです。
賑わっていました♪

お疲れさまでしたm(_ _)m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>