2017/12/16~17 金時山&天城山


今回は1泊2日のツアーで伊豆方面へ。

1日目に金時山(1212m) 金太郎伝説の山ですね。
2日目は天城山(1407m) 山名には高くそびえる天の城という意味があるという。

富士山の眺望と伊豆の温泉、そして天城山の豊かな植生。
山と温泉の両方楽める山行となりました♪


DSCF5165
1日目(16日)
公時(金時)神社からスタート。


DSCF5143
「金時宿り石」
坂田公時(金太郎)と母の山姥が夜露をしのいだとされる大岩。
寒さのせいで、縦に真っ二つに割れたのだという。

大きさは右下の人達を比較対象にしてください。デカッ( ゚Д゚)


DSCF5145
随分と高度を上げてきました。
中央に芦ノ湖。
左に大湧谷の噴煙が見えます。


DSCF5154
山頂へ到着!
風がものすごく強い(◎_◎;)
これでも天気予報は好転したほうですけどね…


DSCF5151
記念撮影を済まして、すぐに金時茶屋へ入りました。
金時娘さんは骨折して入院中との事。
会えなくて残念…、お大事にしてください。


DSCF5150
温かい蕎麦やお汁粉等を頂きました。
沢山の人で大賑わいでした。


DSCF5155
ぐるっと長尾山経由で下山します。
長い尾っぽのような山で、久々に「山頂を探せ!」シリーズになりました(笑)


DSCF5161
乙女峠では展望台から富士山ショット連発!
低気圧の影響でスッキリとはいきませんがナイスショット!


DSCF5164
乙女口バス停の登山口に出て、少し車道脇を歩いて公時神社へ戻ります。

ここから伊東温泉へ移動。


ekusu
箱根スカイラインから富士山撮影タイム。
カッコイイ写真を撮って頂きましたm(_ _)m


DSCF5169
伊東温泉の「ホテル伊藤園」
とってもリーズナブル♪
偶然にも知り合いに出会いました。


DSCF5167
食事はバイキング!
部分的にしか写せていませんが、種類もかなり多くて、つい食べ過ぎました(^^;)


DSCF5172
2日目(17日)
夜中は風が凄く強かったのですが、朝は風も止んで良い天気です!(^^)!

朝食もバイキング。
また食べ過ぎました…


DSCF5173
今日は「天城山」。
天城縦走登山口からスタート。


DSCF5175
四辻で万二郎岳方面へ。


DSCF5178
良く整備された登山道を登り、万二郎岳の山頂。


DSCF5179
万三郎岳への縦走路からは「遠笠山」がよく見えます。


DSCF5181
石楠立(はなだて)
アマギシャクナゲの群生地です。
アマギシャクナゲと呼ばれ、この地の固有種ですね。


DSCF5182
ついに天城山の最高峰「万三郎岳」へ。
山頂直下の登りでは凍結部分があり慎重に登りました。

この山頂では私も一緒に記念撮影をしてもらいました。
山頂では氷点下で寒かったですが、それを感じさせないぐらい皆さん充実した表情でした(^^♪


DSCF5185
涸沢分岐点経由のシャクナゲコースで下山しましたが、凍結箇所が多くチェーンアイゼンを履いて下りました。


DSCF5190
この「おつかれさまでした」嬉しいですねぇ~♪


DSCF5192
修善寺温泉で温まってほっこり(^-^)

もう本格的な冬山の季節といった感じの寒さでしたね。
凛とした空気に包まれて、身も気持ちも引き締まります。

あらためて笑顔に会う為に頑張ろう!と思った山行でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>