2020/8/13~15 剱岳(別山尾根)


岩と雪の殿堂「剱岳」に行ってきました!

 1日目:室堂~剣山荘
 2日目:~別山尾根~剱岳~別山尾根~剣山荘
 3日目:~室堂

2日目だけジャストミートで晴れました。
ありがたい事ですm(_ _)m


RIMG8194
1日目(13日)
室堂から弱い雨と風も若干あり。
我慢のアプローチ(-_-;)


RIMG8213
別山乗越を越えて、剣山荘へのトラバースルート。
1箇所雪渓を横切ります。


RIMG8214
見えました!
剣山荘ロックオン!


RIMG8228
2日目(14日)
朝4時に出発。

人が多すぎるよ~(~o~)
常に前後に人がいる状態で落石が怖い…


RIMG8243
前剱のピーク。


RIMG8266
「カニのタテバイ」
人が一杯だけど、例年のお盆と比べるとまだマシかな!?


RIMG8272
タテバイを過ぎたら、霧が濃くなってきた。
珍しく念じました、「晴れろー」と。
先々から計画を立て、この山に登る事を楽しみにしていました。
山頂で少しゆっくりしていたら晴れてきました!(^^)!
しかも霧が抜ける動きのある風景が広がり感無量です。


RIMG8279
山頂もやはり大勢の登山者で祠の撮影も順番待ち。

う~ん、岩に座っている人をすご~く良い感じに撮ってしまった。
「ちくしょー、変わってくれー!」


RIMG8281
素晴らしい!
剱沢方面、別山北峰が頭を出しています!


RIMG8283
もう一丁!
毛勝山方面!


RIMG8289
下りもクリアな視界で最高!
平蔵の頭の上部によく見ると登山者がいます。


RIMG8303
憧れの鹿島槍ヶ岳が格好良い!


RIMG8304
源次郎尾根も豪快ですね!
今年は登る機会が無かったですが、是非登ってほしいお勧めルート。


RIMG8308
花も岩場に張り付き、懸命に生きて綺麗に咲いています。


RIMG8309
振り返ると前剱がいる。


RIMG8310
山の中にいる事が幸せ過ぎて、一服剱で少しまったりしました♪


RIMG8315
無事に小屋に戻れて、生ビールが最高!


RIMG8318
昼前には戻っていたので、小屋でもだいぶノンビリできました。
こうゆう時間も良いですね♪


RIMG8324
剣山荘の部屋内。
隣とのスペースが仕切られていて、使い捨てのシーツの使い心地が良いです。


RIMG8327
3日目(15日)
下山日は霧の濃い中を室堂まで戻ります。
チングルマの綿毛に水滴がくっついて、とても綺麗でした♪

無事に山行を終えれて良かったです。
今回は天候に恵まれましたが、難しい山ですからね、剱岳は。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>