2018/9/25~27 西穂高岳~天狗岳


山岳ガイドのK氏にガイド依頼して、西穂高岳から奥穂高岳への縦走計画でしたが、天候悪化の可能性もあったので、天狗のコルから岳沢へ下りました。

それでも十分に国内屈指の縦走路を堪能しました♪


DSCF1532
1日目(25日)
今日は「西穂山荘」へのアプローチ。
9月の平日&雨という事もあってか空いていました。


DSCF1534
明日の為に沢山食べます。


DSCF1538
2日目(26日)
滝雲が見られました(^^)

天気予報から今日の行動計画を変更。
天狗のコルから岳沢に下ることにしました。
最近の天気予報の振れ幅の大きさから、安全マージンにゆとりを持たせました。


DSCF1543
昨日の雨で岩が濡れているので、より慎重に行動します。


DSCF1546
今日は西穂高岳は通過点ですが、まだまだありますね(^-^;


DSCF1553
「間天のコル」
霧の中を歩く事が多くなってきました。

浮石だらけ…
この縦走路はやっぱり緊張度がかなり高いです(^-^;


DSCF1556
天狗のコルから天狗沢のザレを下ります。
この日は岳沢小屋へ宿泊しました。

明神岳の中腹は紅葉が綺麗でした♪


DSCF1557
3日目(27日)
夜中に激しく降っていた雨も、朝は小雨に変わっていました。


DSCF1559
上高地へ下りてきました。
河童橋付近から昨日歩いた稜線が望めます。


DSCF1560
「ひらゆの森」で温泉と昼食。
無事下山できた事に感謝。

お疲れさまでした!
Kさん、ありがとうございました!
(残念ながら…!?画像はKさんではありません)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>