2018/5/7~8 コブ尾根


kuniさんとコブ尾根へ行ってきました。

コブ尾根って何?
穂高岳のジャンダルムのすぐ南隣りにあるピークから長野県側に伸びる尾根です。

残雪期の人気ルートの一つです。


DSCF0003
1日目(7日)
入山日は本降りの雨(;_;)


DSCF0007
身体の濡れに心が折れて、テント泊から小屋泊に切り替え。
でも懐は寒いまま…


DSCF0008
2日目(8日)
アタック日
朝方まで雨が降っており、出発時間を遅らせて4時過ぎにスタート。
コブ沢を詰めますが、なかなかガスが取れません。


DSCF0011
狭くて長い、さらに急傾斜。
気温も少し上がり、何百メートルも上部の岩棚から、凄い勢いで雪塊や岩が落ちてくる。

しかもルートミス発覚。
何とか修正(@_@;)


DSCF0012
美しい山岳風景その1
「コブ」


DSCF0013
美しい山岳風景その2
「前穂高岳」、「明神岳」


DSCF0015
美しい山岳風景その3
「コブ取付からの奥穂方面」


DSCF0019
コブ尾根のハイライト!
コブの登攀。
易しいラインから、難しいラインまで選べます。


DSCF0028
kuniさんに懸垂下降ポイントを探りに行ってもらいます。
雪が無くてスノーボラードでの懸垂下降ではなかった。

懸垂下降を終えてコブ尾根の頭に向けて、雪と岩の急な斜面を登ります。
思ったより長い(-_-;)


DSCF0034
コブ尾根の頭に到着!

写真右奥に奥穂高岳、中央にロバの耳、左手前にはジャンダルム。
まだ静かなこの時期に来れると感慨深いものがあります。


DSCF0046
天狗のコルに向けて、主稜線を南下します。


DSCF0058
天狗沢の下部はブロック雪崩が怖いですね。


DSCF0062
ハードなルートでしたが、楽しかったです♪
kuniさん、どうもありがとうございましたm(_ _)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>