2018/4/10~11 金時山&天城山


今回は静岡へ。
金時山(1212m)と天城山(1406m)を登りました。

1日目は、金太郎伝説の金時山。
金時娘には会えませんでしたが、富士山はバッチリ見えました(^_^)v

2日目は、天城山。
前線が通過する風雨の厳しい中での登山。お疲れさまでしたm(_ _)m


DSCF8724
1日目(10日)
金時神社近くの無料駐車場は既に満車状態。
平日なのにすごい人気です(゚д゚)


DSCF8725
君の名は?
暖かくなってまた花のお勉強もしないといけません(汗)


DSCF8726
金時神社の背後にそびえる金時山。


DSCF8728
「金時宿り石」
ここに金太郎と母親が住んでいたという。

この巨岩を見て住もうと思うか、登ろうと思うか!?


DSCF8735
整備された登山道を歩いていくと、ほどなく山頂へ。

ここの景色はお気に入りです。
のんびりと富士山を眺めていたい。
ここにいるとそんな気になります。


DSCF8736
「金時茶屋」
金時娘のおばあちゃんは、デイサービスの日らしくて不在でした。
話好きな息子さんが茶屋を切り盛りしています。


DSCF8745
2日目(11日)
今回宿泊した「伊東園ホテル別館」
ここもコスパが高い!


DSCF8748
スタートしようとしたら、雨が落ちてきました。
最初から雨具を着ての登山となりました(~o~)


DSCF8749
風がゴーゴーとうなり、樹木が揺れる中での修行登山のようになりました。
万二郎岳に到着しましたが、ここから万三郎岳の主稜線は風の影響が大きくなるので、ここで引き返しました(T_T)


DSCF8752
「お疲れさまでした」
この案内板は心に沁みます(*´▽`*)


DSCF8754
帰りに修善寺の近くを通ったので、城山が見えました。
この岩山は目立ちますね。
クライミングルートも沢山あります。

お疲れさまでしたm(_ _)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>